緩和ケア

新棟にて、H27年5月オープン。
全個室14床。家族談話室、家族風呂(ジャグジー)設備あり。

当院の緩和ケアについてのお問い合わせは、お電話(患者家族支援課)、情報は、ホームページ、twitter(吉川緩和ケア、@Yoshikanwa)、facebookをご覧ください。

緩和ケア
篠原 浩一
(しのはら こういち)
昭和62年 自治医科大学卒
日本外科学会 外科専門医
日本消化器病学会 消化器病専門医
日本医師会認定産業医
日本医師会 医療安全推進者
検診マンモグラフィー読影認定医
医学博士
略歴
宮崎県都城市出身。
昭和62年自治医科大学を卒業。外科の修練を積みながら、宮崎県の僻地医療に従事。
平成9年より、救急振興財団救急救命東京研修所教授、国立がん研究センター研究員。
平成11年以降、自治医科大学附属さいたま医療センター、ゆきぐに大和総合病院、東埼玉総合病院にて外科臨床に従事。
平成20年、メスを置く。在宅医療を経験後、八潮中央総合病院にて緩和ケアに従事。
平成27年4月より現職。

趣味、関心事
居合道。写真。愛犬。フライフィッシング。失敗学。

H27年4月より当院緩和ケア科に赴任いたしました篠原です。

当院では、以前より積極的に緩和ケアに取り組んでおりますが、この度H27年5月より新棟にて緩和ケア病棟を立ち上げ、今までの一般病棟での積み重ねのうえに、さらに素晴らしい設備が整いました。

私どもスタッフ一同は、ケアの質をさらに高め、皆様に安心して利用していただき、この地域の緩和ケアの一翼を担えるように頑張って参ります。

がんと診断された方だけでなく、ご家族も含めて、いろいろとご不安や問題を感じておられると思います。
まずは、当院にご連絡ください。そこから一緒に考えていきましょう。

当院の緩和ケアについてのお問い合わせは、お電話(患者家族支援課)、情報は、ホームページ、twitter(吉川緩和ケア、@Yoshikanwa)、facebookをご覧ください。

PAGE TOP↑