吉川中央総合病院 看護部

みんな、笑顔になってる!

信頼できる仲間

平成26年秋に新病院オープン!

看護部理念

私達は、病院の理念と基本方針に基づき患者さんを尊重し、安全で安心していただける
看護・介護を行います

基本方針

  1. 患者さんに安全で快適な環境と安心できる看護・介護を行います
  2. 患者さんの権利と意志を尊重し、自立への支援をします
  3. チーム医療の中で、看護・介護職の役割を果たします
  4. 専門職業人としての自覚と誇りを持ち、
    豊かな人間性を高めるために、自己研鑚に努めます
  5. 高度医療に対応できる人材の育成に努めます

わかばちゃんについて

わかばちゃん

病院概要

施設名医療法人社団 協友会 吉川中央総合病院
開設昭和49年9月
病床数272床(一般130床、障害44床、療養54床、回復リハ30床、緩和14床)
診療科目内科、外科、整形外科、小児科、眼科、耳鼻咽喉科、脳神経外科、皮膚科、消化器内科、泌尿器科、リハビリテーション科、麻酔科
職員数445名(H29.1月現在)
看護基準10:1(H29.1月現在)
所在地〒342-0056 埼玉県吉川市平沼111番地
TEL / FAX048-982-8311 / 048-981-2062

新病院でより働きやすく

病室

平成26年秋にオープンした新病院は、1床あたり8平方メートルの療養環境の提供と、外来部門をはじめ手術室・内視鏡の拡充を行い、急性期から慢性期、緩和ケア、在宅ケアまで対応できる地域の中核病院として生まれ変わりました!さらに、最新の医療設備を整え総合病院としての機能をより良く発揮し、さらに愛される病院を目指しております。

ページトップ↑