科目紹介〜〜

2A病棟外科、眼科、消化器科の急性期病棟

集合写真 仕事風景

急性期治療を目的とする外科、眼科、消化器科の病棟です。
2A病棟では患者さんの入院から手術前後の看護や、退院に至るまでの調整について、他部署とのカンファレンスを行います。また、外来・施設・在宅へ移行できるよう継続看護を行っています。

急性期という性質上、入退院の多い病棟です。回復される方や、手術・検査で辛い方とさまざまな患者さんがいらっしゃいますが、その中でも個々のニーズに応えられるよう、思いに寄り添いながら質のよい看護ケアを提供できるよう心がけています。

退院された方が、「元気になったよ。入院したときはありがとうございました」や「(看護師の)Nさん居ますか?すごく良くしてもらったの」と、2階に来てくださることがあります。患者さんが元気に回復されたその姿は、私たちの笑顔の源であり、この仕事をしていて良かったと思わせてくれる嬉しい贈り物です。

新人教育は、プリセプターを筆頭にチーム全体で取り組んでいます。仕事だけでなく、プライベートでも食事や遊びの時間を共に過ごす事で、新人看護師が緊張せず病棟スタッフの輪の中に入って来やすい環境を作ろうと心がけています。
また、中途入職者も多く在籍しているため、仕事内容の違いに不安を感じないようチームで支援しています。

2B病棟整形外科と脳神経外科の急性期病棟

集合写真 仕事風景

整形外科と脳神経外科を中心とした急性期病棟です。
患者層は幅広いですが、高齢化社会に伴って70歳代以上が6割を占めています。

整形外科の疾患は四肢だけでなく、脊柱や骨盤と広い範囲に及びます。CPMや超音波療法を導入しており、ギプス固定の交換や牽引療法を含む周手術期の看護を行います。
脳外科では、脳梗塞・脳出血や水頭症・頭部外傷・てんかんが主な疾患です。周手術期看護及び、高次機能障害にも対応しています。

リハビリスタッフが常時配置され、定期的に多職種とカンファレンスを行っています。日々変わる患者さんの情報交換は欠かせないため、多職種間の連携を大切にしています。
また、スタッフ間の仲も良いため、コミュニケーションを取りやすく、病棟の雰囲気も明るいことが自慢です。

整形外科・脳外科の患者さんは、状態が落ち着くと、院内の回復期リハビリ病棟を経て退院する方が多くいらっしゃいます。回復に向けて大事なことは、私たち医療スタッフのケアはもちろんですが、何よりも患者さんご自身の努力も大切になります。だからこそ、院内で患者さんが、数週間後に杖で歩いている姿を見かけたときは、「頑張ってリハビリに取り組まれたんだな」と、とても嬉しく思います。

2B病棟で新年会などをする時は、医師・リハビリ・薬剤師・栄養士・MSWなどの病棟に関わる多職種スタッフが集まってワイワイやるんですよ。

3A病棟療養病棟

集合写真 仕事風景

慢性期病棟です。患者さんの体調管理、在宅復帰支援、ご家族の支援が主になります。
急性期の治療が終わり、慢性期になった患者さんが入院治療を続けています。経管栄養・血糖コントロール・点滴管理・皮膚科処置・入浴介助・排泄介助など、日々継続して看護・介護を行っています。

褥瘡や皮膚の創傷がある方、吸引が必要な方も多くいますので、口腔ケア、清拭などはしっかりと行います。これは、療養病棟看護師の重要なケアです。

また、在宅復帰や、施設へ転院することも目標に、経口摂取訓練や行動制限解除などに積極的に取り組んでいます。

ご高齢でなかなか食事を食べられなかった患者さんが、好きな食べ物を口にすることから訓練をスタートし、徐々にお粥を食べられるようになり、ついに自宅へと退院することができた時には、ご家族・スタッフで喜び合いました。

3B病棟重度の肢体不自由や意識障害を伴う方の治療を行う慢性期病棟

集合写真 仕事風景

神経難病や蘇生後脳症の後遺症、内科的疾患の重篤化などで、重度の肢体不自由や意識障害を伴った慢性期の治療を要する病棟です。経過中に外科的処置が加わることもあります。

呼吸器装着中の重篤な状態のSさんはステキな反応を見せてくれるんですよ。ベテラン看護師が声をかけ、手を握って挨拶しても知らんぷりなのに、担当の新人看護師が手を握って挨拶すると、バッチリ目を開けてうなずきます。その光景は、思わず吹き出しちゃいます。

意志表出が困難な患者さんが多いのですが、ご家族を含め、コミュニケーションを多くとる努力をしています。看護ケアはひとりではできません。特に病棟スタッフ内でのチームワークを大切にしています。
今、2年目ナースが明るい笑い声&たくさんのポジティブな発言で、元気一杯に仕事をしています!ほんの2ヶ月前には、部署移動で緊張と不安でいっぱいだった彼女の今の姿を見ると、迎え入れた病棟としてはすごくほっとして嬉しくなります。

ページトップ↑